雑記帳  
このコーナーは文才も無い、知識も無い、手間も無い三拍子揃った工務店のおやじがブログの真似事でたまに思ったこと、思いついたこと、現場のことなど雑多な事を思いつくまま書き綴る雑記帳です。ご笑読下さい。
ご意見・お問い合わせはこちら
2017年11月 >>

 

 

【仕事開始】 2018年1月12日

 インフルエンザの症状も漸く治まり今日より仕事開始です。

9日から机には向かっていましたが、頭がボーとして思考力が無く仕事になりま

せんでした、今日から本格的に仕事を開始したところです。

寒波に見舞われ外はかなり気温が下がっていますので成るべく外出を控え体調

を整えたいと思います。

 可愛そうに池のカモ達も寒波で氷に閉ざされています。

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【インフルエンザでダウン】 2018年1月8日

 インフルエンザでダウンしてます。4日からの発症です、あまり高熱が出な

かったので風邪と思っていましたが念のため6日朝病院に行き検査の結果

B型インフルエンザと判明、直ぐにイナビルを処方して貰い思ったより高熱は

続かず、楽でしたが微熱は中々下がらずファファしています、10日は支払日、

会計担当の次男は私より重症で未だ食事も取れない状態ですので、私が替わ

りに朦朧とした頭でボチボチ準備に取り掛かっているところです。

長男は出産で里帰りしてる嫁さんの実家に行っていて無事です。

明日から営業開始ですが、マスクでの対応させて戴きますので悪しからず宜し

くお願い致します。あいさつ回りも少し遅れますがご了承の程お願い致します。

とんだ正月休みと成りましたが、神様がたまには休養を取れとのお告げと解釈

しています。正月休みに仕事をしなかったのは開業以来はじめてのことです。

 窓から見える池のカモも休んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【禅定寺山(鍋山)】 2018年1月3日

 正月は実家に行って来ました。

実家は禅定寺山の麓にあります、普段はゆっくりと山を眺める余裕は有りま

ませんが、正月はゆっくりと子供の頃を思い出しながら庭先からカメラに納

めたところです。

禅定寺山は雲南市三刀屋町鍋山地区に在り天台宗の古刹、慶向山禅定寺

が在る山です。

別名「鍋山」とも言われています(出雲風土記には「奈部山」と記載されています)

禅定寺では「弥山」と言い仏教信仰の対象でもあります。

禅定寺山は標高372.8m何処から見ても鍋を伏せたような姿の山です。

山頂から100mばかり下の実家から見ると小さい山のように見えますが、

日本海から見ても直ぐに判る山です、GPS等が無かった時代は漁師さんが

漁場を定める目印の山だったり、船の航行の目印となり闇夜難航の時は信心

を以って明りを乞えば山頂に大燈光が見えて方向を得たという霊験あらたかな

山でもあります。

そんな山の麓で生まれ育った私です。

 

 

 

 稗原町方面から見た禅定寺山(鍋山)

 

 

 

 出雲方面から見た禅定寺山(鍋山)左側の白い建物は島根医科大学です。

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【本年も宜しくお願い致します】 2018年1月1日

 新年明けましておめでとうございます。

本年も住み心地が良くて丈夫で長持ちする家造りを邁進して行く所存で

ございますので宜しくお願い致します。

 

 初日の出が拝めませんでしたので床の間で初日の出拝

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【今年もお世話になりました】 2017年12月29日

 今年も余すところ2日と成りました、現場の方は昨日で仕事納めとさせて

戴きましたが、事務所の方は残務整理やお客様との打合わせ等有り明日

までバタバタです。

本年も色々とお世話になりました、来る年も変わりませず宜しくお願い申し

上げます。

新年は9日からの営業とさせて戴きますので宜しくお願い致します。

尚、正月休み中のお打合わせ、ご相談等は事前にご連絡頂ければ対応

させて戴きます。

それでは皆様よいお年をお迎え下さいませ。

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【好天に恵まれて】 2017年12月23日

 昨日、今日と好天に恵まれてソーラーサーキットの家の現場では外壁シラス

そとん壁の下塗り作業を行っているところです。

気温も上がり絶好の塗り壁日和となりました、おそらく今年最後の作業チャンス

ですので左官屋さんには祝日出勤をお願いしての作業です。

上塗り作業は残念ながら気温が上がる来年3月までお預けとなりそうです。

 

 下塗りにはクラック発生防止のファイバーメッシュを埋め込んでいる

ところです。

塗り壁の泣き所クラック発生防止にはウエーブラス仕様等最大限の努力

をしています。

 

 最後は上塗りの接着不良を防ぐため目荒らしをして下塗り完了です。

 シラスそとん壁は自然素材100%メンテナンスフリーの材です。

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【解体工事進行中】 2017年12月21日

 解体工事進行中の現場ですが、予定では今日完了の予定でしたが、雪の為

工事が遅れているところです。

 

 何せ海抜380mの処、未だ残雪も有りますが、朝方は急坂の道路は雪解け水が

凍結して、10時を過ぎないと廃棄物運搬のトラックが動けず作業が捗らない状態

です。

遠くには雪化粧した伯耆大山が見える眺めの良い処ですが、寒さは予想以上に

厳しい処です。

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【気密測定を行いました】 2017年12月17日

 

 今日は日曜日でしたがソーラーサーキットの家の現場、お施主様立会いの下

気密測定(テスト)を行いました。

断熱、気密施工作業が終わって断熱ラインを貫通する設備関係の配管気密処理

も全て完了して完成時と同じ条件にしての測定です。

気密に不具合が有っても補修が出来る、内部造作に入る前のタイミングでの測定

がベストです。

 

測定データーは測定器でコンピューター処理されます。

 測定結果は建物全体の隙間面積(総相当隙間面積)が11cm2(3.3cm角

の隙間)で建物面積で除すると機密性能「C値」は0.07cm2/㎡となり申し分

のない気密背能性能の結果となりました。

(測定器は四捨五入表示と成りますので0.1cm2/㎡となっています)

 

 お国は断熱性能数値は競わせますが、気密性能数値はあまり問わなくなって

来ましたが、断熱と気密はセットで考えないといくら断熱材を厚くして断熱性能

を上げても気密性能が悪かったら数値通りの断熱性能は出ません、絵に描いた

餅で机上の数値としか言えず意味有りません。魔法瓶の栓をきちんと締めない

で使用するのと同じ状態です。

今、流行の忖度が何処かに働いてると思うのは下衆の勘繰りでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【店番】 2017年12月13日

 アキでぇす、毎日お利口して店番してまぁす。

 

 

 外は時折白い物がちらついていますが、気密性の良い事務所の中はホワッと

した暖かさでつい眠気が来ます。

 アッ、お客さんだ!店番、店番。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

【初冠雪】 2017年12月9日

 今朝は出雲の北山も初冠雪、去年より一週間早い初冠雪です。

朝の犬との散歩も、段々と頬を撫でる風が冷たさから痛さに替わりつつ

あります。いよいよ冬本番といったところです。

 

 

 午後は来週から解体工事に着手する雲南まで打合わせに行って着ましたが

一面の銀世界、出雲から車で30分ばかりの処ですが全くの別世界でした。

昔から木造の家を建てるには「寒普請」が良いと言われていますが、天気と

相談しながら工事を進めさせて戴く事になりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【躯体検査】 2017年12月5日

 上棟から二週間経ち屋根工事も完了したソーラーサーキットの家の現場、

本日はJIO(日本住宅保証検査機構)による躯体検査を受けたところです。

指摘事項無しで合格したので、明日から窓サッシ取り付け、断熱材張りと

作業を進めることが出来ます。

次の寒波が来るまでに外壁下塗りをしたいと考えているところです。

仕上げ塗りは気温が上がりだす来春と成ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

 
有限会社 伊東工務店 島根県出雲市大津町3614-55 TEL 0853-22-2031 FAX 0853-22-9495


▼過去の雑記帳