雑記帳  
このコーナーは文才も無い、知識も無い、手間も無い三拍子揃った工務店のおやじがブログの真似事でたまに思ったこと、思いついたこと、現場のことなど雑多な事を思いつくまま書き綴る雑記帳です。ご笑読下さい。
ご意見・お問い合わせはこちら
2018年12月 >>

 

 

 

 

【保護猫「ボン」】 2019年2月17日

 外出禁止令を出してから二ヶ月経った保護猫の「ボン」野良の自由な生活が

忘れないのか、窓の外を恨めしそうに眺める後ろ姿を見ると果たしてこれで良

かったのかと考えさせられるところではあるが、我が家の一員になるには超え

なければならない試練でもある。

 

 だいぶん美人になって来ました。

 昼間は仕事をしながら出来る限り同じ部屋で過すようにしていますので

最近は自分から膝の上に上がって来るようになり、徐々に心を開いてきて

います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【土地の価値を下げません】 2019年2月12日

 地盤調査の結果、地盤改良が必要となり地盤改良に取り掛かって

いるところです。

 改良工法は「エコジオ工法」による砕石地盤改良です。

従来から行われているセメントを使う改良工法は土地の価値を下げる

恐れがあります(解体時に地中の撤去費用発生)エコジオ工法は自然

素材の砕石だけを使用するので撤去の必要が無く、土地の価値を下げ

ず大切な資産を守ります。

エコジオ砕石改良は従来の砕石改良と違いケーシングを使い掘削充填

するので掘削した穴を崩さず安定した砕石杭を構築することが出来ます。

又、セメント改良のように施工後の養生期間が必要なく、改良後直ぐに

基礎工事に着手する事も出来るので、工期短縮も出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【地盤調査】 2019年2月9日

 解体工事が完了した現場、地盤調査を行っているところです。

隣の家の施工時の調査データーが有り、概ね地盤の状況は把握していますが

、地盤保証が付かないという事もあり念の為の調査です。

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【解体工事、大詰め】 2019年2月6日

 

 解体工事が大詰めを迎え基礎の撤去が行われているところです。

解体で外壁が表しになった既存建物の外壁も補修工事中です。

週末に地盤調査を行い、来週から地盤改良、基礎工事着工の運びと成ります。

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【今日の珍客は青鷺】 2019年2月2日

 今日も前の西谷池にカモと違う鳥影が、

 少し近づいてみます、今日の珍客は「青鷺」ですね。

 池の小魚を狙ってるようです。カモとは喧嘩しないで仲良くやっています。

 

 

 疲れたのか頭を羽の中に入れて眠りだしました。

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【釘のめり込みが危ない】 2019年1月31日

 「釘のめり込みが危ない」、日経ホームビルダー2月号の特集記事です。

 以前より合板やボードの面材による耐力壁は施工精度の良し悪しで強度が

あてにならない事が気になっていましたが今回、実大実験で耐力壁の強度が

検証されました。

 実験によると釘が3mmめり込み(打ち過ぎ)と耐力が68%に低下の結果

が出ています。

 更に釘が4mmめり込むと耐力は半分になる事が実証されました。

 近頃は筋交いより強度があるというふれ込みで合板やボードの面材を張った

耐力壁が主流に成りつつありますが釘の打ち方一つで強度が大きく変わるとい

うことです。

図面上の設計強度はいくら強くても施工が悪かったら絵に描いた餅になってしま

います。

設計書類上では耐震等級3でも耐震等級1も満たしません。

また、釘打ち機で打った釘は抜けやすく粘りが無い事も経験上判っているので心

配です。(手打ちの釘は何回かに分けて打ち込みますが、釘打ち機では一回で

一気に打ち込む為、木材の繊維を切り裂き下穴を空けた状態と一緒で摩擦抵抗

が少なく簡単に抜けます)

耐力壁の釘は釘打ち機で半分打ち込んで後は手で打ち込みするぐらいでないと

いけないと考えます。

「施工品質の確保は、経営の最重要項目です」と記事は結んでいます。

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【解体工事中】 2019年1月29日

 解体工事中の現場、屋根や内部造作撤去が終わり、鉄骨躯体の解体が始

まっているところです。

築四十数年経過した建物ですが、耐震や消防法等の問題が有り建て替えと

なりました。

今回は木造での建て替えです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【珍客現る】 2019年1月26日

 雪がちらつく中、今日は前の池にカモとは違う鳥影が・・

 少し寄ってみます。

 もう少し寄ってみます。

 珍客「川鵜」です。雪で斐伊川が荒れたので、小魚を狙ってやって来たよう

です。斐伊川からこの池までは直線距離で500mしか離れていません。

 池に潜って羽が濡れたようで羽を広げて乾かしています

 今までこの池を前の池と書き込んでいましたが、正式な名称があったようです。

先日詳しい地図を見ていたら「西谷池」と書いてありました。

ここに家を建てて17年経ちますが今まで気付きませんでした。

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【完成しました】 2019年1月22日

 ソーラーサーキットの家が完成しました。

写真を少し載せます。

 22帖のLDK。

 リビングの飾り棚は解体した旧宅の書院を再利用して造りました。

 オープンのダイニングキッチン。

 ピアノ塗装仕様の赤いシステムキッチンが庭の緑に映えています。

 キッチンの隣は使い方色々の6帖の家事室。

 広めの洗面室。

 衣類乾燥室としても使用出来るユニットバス。

 隣にウオークインクローゼットを設けた寝室。

 

 この欄間は解体した旧宅に使われていたものです。桑の木で造った

手の込んだ手作りの一品です。

眠らせるのは勿体無いので、再利用を考え、寝室に下がり壁を造って

はめ込んでみました。

裏には照明を入れ間接照明でやわらかい雰囲気になり生き返りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【はじめまして「ボン」でぇす】 2019年1月19日

 

 保護されてから五ヶ月、去年の夏、お盆の入りの夕方、仏様と一緒にやって来

た捨て猫の「ボン」です。(盆に来たので「ボン」と命名されました、先輩の「アキ」

姉さんは秋に来たから「アキ」だそうです。

 大分なれて、お家の中でも少しずつ過せるようになり、おじさんが居るときは

ソフアーの上で寛いでいます。(大分、飼い猫の目になって来たそうです)

 でも、おじさんが外出中や夜は不安なので、落ち着く自分の部屋で休みます。

部屋は断熱仕様なので外でも寒くないです、夜はカイロも入れて貰ってまぁす。

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【まもなく完成】 2019年1月12日

 まもなく完成するソーラーサーキットの家の現場、足場も取れて内装工事が

進んでいるところです。

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【カモの丘上がり】 2019年1月8日

 又、寒くなりそうです。

前の池のカモ達が丘に上がって地面に落ちたドングリを啄ばんでいます。

普段は池に落ちたドングリを潜って取って食べていますが、作業効率の良い

丘に上がっての捕食風景です。

丘に上がるのは危険を伴いますが、天気が荒れる前に見る行動です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

【明けましておめでとうございます】 2019年1月2日

 新年明けましておめでとうございます。

           本年も宜しくお願い申し上げます。

 

 新年の初めから大チョンボをやらかしてしまいました。

昨日この書き込みをしようとデジカメデーターを編集中、誤ってデーター

を全削除してしまいました。(涙)

実家の新年会で飲酒した勢いで作業したのがいけなかったです。

飲酒運転もいけませんが、飲酒作業もいけませんね。

データーは去年の全工事記録が載ってる大切なSDカードでした。

幸いSDカードデータが復元できるようですが二万円弱の出費になるよう

です(トホ、ホ・・・)

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

 

 
有限会社 伊東工務店 島根県出雲市大津町3614-55 TEL 0853-22-2031 FAX 0853-22-9495


▼過去の雑記帳