雑記帳  
このコーナーは文才も無い、知識も無い、手間も無い三拍子揃った工務店のおやじがブログの真似事でたまに思ったこと、思いついたこと、現場のことなど雑多な事を思いつくまま書き綴る雑記帳です。ご笑読下さい。
ご意見・お問い合わせはこちら
2020年9月 >>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【久々に床柱】 2020年10月31日

 久々に床柱のある造作です、北山絞丸太、太鼓落としの床柱です、長押

(なげし)付きで壁は聚楽塗壁、近年こういう本格的な和室造作はどんと少

なく なり寂しい限りです。

時代の流れでしょうか最近は床の間はおろか和室の要望もほとんどなくな

りました、有っても壁は柱を見せない大壁のクロス張、畳を敷いただけの味

気の無い和室がほとんどです(コストの関係もあるでしょうが)

骨董屋さんが「最近は床の間が無いから、掛け軸や置物類が値段は下がる

は売れないで商売上ったり」とぼやいていました、日本の文化は段々廃れて

行ってしまいそうです。

 床柱と長押の仕口「ひな留め」(長押の木口を見せない細工)工法、和室造作

の伝統工法ですが、こういう仕事が出来る大工さんも段々少なくなり技術継承

も難しくなってる昨今です。

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

【ダンパー閉め忘れ、ありませんかぁ】 2020年10月26日

 ダンパーの閉め忘れはありませんかぁ。

ついに朝方の気温が一桁台になり始めました。今朝の外気温は9.2℃でした。

(昨日は7.2℃)秋の深まりと共に気温もどんどん下がって来ます。ダンパーが

開いてると窓を開けてるのと同じになり、気密性が悪くなり保温性が保てません。

未だのお家は今のうちに早く閉めて快適に過ごして下さい。

 ダンパーが閉めてあると小屋裏、床下、室内温度は20℃を保っています(前日

の外気温により替わります )

上段=室内温、湿度

下段=左より小屋裏、床下、外気温、湿度です。床下は地熱の恩恵で若干高く

なっています。

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

【マスク検証】 2020年10月24日

 

 今朝のTV番組でマスクの種類別による防御効果の検証結果が放映されて

いました。

本物の新型コロナウイルスを使って東京大学医科学研究所で行われた実験

です。

検証されたマスクは「布マスク」、「不織布マスク」、医療用N95マスク」です。

 吸い込む側のマスクの結果は布マスク17~37%不織布マスク47~50%

N95マスク79~90%の防御となっています。

 吐き出す側のマスクの結果は布マスク57~76%不織布マスク58~73%

N95マスクが99.7~100%の防御となっています。

従って、感染者のマスクが重要ということです(感染者はN95マスク着用)

 マスクでウイルスの吸い込みを完全に防ぐわけではないのでマスクを

過信しないことが大切と結んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

【ダンパー閉めて下さい】 2020年10月19日

 庭の木の葉が色づき始めました、晩秋の始まりです。

ソーラーサーキットの家は衣替えの時期となりました、今年の秋はわりと

日中の気温が高かったですが、今週末には最高気温が20℃を切りそう

ですので床下ダンパーを閉めて小屋裏フアンをを止めて冬支度をして下

さい。お家の衣替えです。

今週の内に閉めて下さい(雨の日を避け天気の良い日中に)

ナビシステムのお家は冬モードに切り替えて下さい、新しいカンレンダー

機能付きは自動で季節モードが切り替わります。

コロナ禍ですので24時間換気システムのフイルター交換もお忘れなくお

願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

【二世帯住宅に変身】 2020年10月16日

 築13年目になる此方のお家、お子様も成長されたので今回、吹き抜けを

埋め二階にキッチンを造り、フリースペース部分を取り込んでセカンドLDK

として二世帯住宅に変身です。

タイミング良く、しまね長寿、子育て安心住宅リフォーム助成事業の補助金

(40万円)を利用しての工事でした。

本日完了検査を受け合格となり補助金確定となりました。同じく現在進行中

の物件は一か月後の検査予定です。

尚、この事業は好評で、予定予算額に達したようで、先日申請した物件はキ

ャンセル待ちとなって居ります。

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

【秋の蛾】 2020年10月13日

 今年の秋は少し気温が高いのか蛾が未だ蠢いています。

 6月23日の書き込みでヒロヘリアオイラガの成虫を載せた際、幼虫が現れ

たら載せますと書きましたが、キモカワイイ幼虫が現れました、車の窓ガラス

にへばり付いてました。

この毛に刺されるとかなり痛いので要注意です、柿の葉によく止まっています

下が成虫です。

 工務店の看板にはクロモンアオシャクの成虫も止まっていました。

 クロモンアオシャクの成虫は蛾にしては割と綺麗な色柄ですが幼虫は、枯れ

枝や枯葉を身に纏い姿をカモフラージュする忍者みたいな蛾です、又見かけれ

ば載せます。山が近いので昆虫と草花には事欠きません。

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

【秋の祭り】 2020年10月10日

 

 今日10月10日は故郷、鍋山加食田の氏神、大歳神社の秋祭りです。

中々お参り出来ないので大歳神社のお祭りの絵を飾って参拝の気分を味

わっています。

大歳神社は鍋山小学校の直ぐ上にあり、当日午後は授業は免除お休みで

賑やかな祭り囃子を聞きながら気も漫ろで午前中の授業を受けたのを思い

出してるところです。

この絵は出雲の漫画家、故平野勲先生に書いて頂いた絵です、平野先生

が若いころ鍋山の学校にお勤めされていたご縁で書いて頂いたものです。

 大歳神社の祭りは以前、平野先生が新聞でも郷愁を誘う祭りであると紹介

された事があります。

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

【秋の味覚】 2020年10月9日

 

 今年も採れました、秋の味覚「アケビ」です。

馴染みの無い方が多いかもしれませんが、アケビは山家育ちの子供の頃には

絶好のおやつでした。

甘く優しい自然の味は山遊びをしたころの懐かしい味でもあります。

外皮がパックリと口を開けたら食べ頃です、中の白いゼリー状の実が食べれます。

実をほうばると小さな黒い種が沢山有るので西瓜を食べる時の要領で種をペッ、

ペッと吐出しながら食べます。

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

【秋の香り】 2020年10月4日

 

 窓を開けると秋の香りが漂って来ました。庭の金木犀が花盛りです。

今年は剪定を強くし過ぎ、花が少し少ないですが甘い、良い香りは楽しめて

いるところです。

花言葉「謙虚」のごとく、甘く素晴らしい香りに反して控えめな小さな花を慎ま

しく付ける金木犀です。

 

 

 

 

 

 

ご意見・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 
有限会社 伊東工務店 島根県出雲市大津町3614-55 TEL 0853-22-2031 FAX 0853-22-9495


▼過去の雑記帳